ロレックス図鑑

スライドショー

【スイスの高級腕時計メーカー】ロレックス

「パテック・フィリップ」「オメガ」「フランク・ミュラー」「タグホイヤー」「ブレゲ」「オーデマ・ピゲ」と言えば何でしょうか。これらはご存知、スイスの高級腕時計メーカーです。この他にもスイスにはいくつもの高級時計メーカーが存在しています。その中の1つに日本でも大人気なのが「ロレックス(ROLEX)」です。ロレックスもスイスの時計ブランドですが、実は誕生したのはスイスではなくイギリスのロンドンです。 そして創業者であったハンス・ウィスドルフ氏はイギリス人でもなく、スイス人でもなく、ドイツ人でした。ではどうしてロレックスがスイスメーカーになっているかというと、創業したイギリスでは物理的に商売として成功するのが難しい(関税が高かった)と判断し、スイスへ移転しました。 これがキッカケなのです。当時は懐中時計が全盛でしたが、いち早く腕時計の可能性に着目したロレックスは、正確に時を刻む高品質と、防水時計としてドーバー海峡を渡ったというニュースなども手伝って、その地位を確立すると同時に、世界の腕時計業界をリードしてきました。 そういった歴史もあってか、ロレックスは堅牢でスポーティーなモデルが多いです。


時計の買取りはお任せください。⇒時計買取銀座RASIN


その為、極力無駄のない洗練されたデザインが主流であるため、ビジネスシーンでも、プライベートシーンでも至る所で活躍します。 一般的に言えば高級時計になりますが、数百万円からしか購入できないような「パテック・フィリップ」に比べると、ロレックスは数十万から新品が購入できる可能性がありますし、50万~80万円も出せば人気モデルをゲットすることができます。オーダーメイドもできるので、上を見たらキリがありませんが、何千万円もするような超高級時計も存在します。 「頑張れば手が出る価格」というのもロレックスの魅力の1つですし、何より時計本来の本質である『正確に時を刻む』を追求したロレックスは老若男女問わず、世界中で愛されているブランドです。

Powered by RSSリスティング