ロレックス図鑑

ロレックス キムタクの関係とは

高級腕時計のロレックス(ROLEX)と、国民的アイドルグループSMAPのキムタクこと木村拓哉さんの関係で、多くの人に知られるエピソードがあります。「ロレックス キムタク」とインターネットで検索すれば、すぐヒットする有名な話です。1990年代と言えばテレビドラマの絶頂期で、特に月曜9時にフジテレビで放送される月9と呼ばれる枠は、当時のドラマのエース格として、放送前から大きな話題を呼んだものです。そのドラマ全盛期と同じくして、爆発的人気を誇ったのが、ジャニーズの木村拓哉さんでした。この頃からキムタクと呼ばれはじめ、主演するドラマは全部がヒットするという異様な状況。この時期に木村拓哉さんと松たか子さんが共演したラブジェネレーションというドラマがあります。このドラマの中で木村拓哉さん演じる主人公が着けていた腕時計がロレックスエクスプローラーⅠでした。元々洗練されたシンプルなデザインが人気であったエクスプローラーⅠでしたが、キムタク効果により価格は急上昇。当時はその圧倒的な人気により、全国で品薄状態。「ロレックス キムタク」は社会現象とも言うべき事態となってしました。実はこの時計、番組スタッフが用意したものではなく、木村拓哉さん自身が用意したものでした。それくらい木村さんはロレックスのファンであり、エクスプローラーⅠの愛用者でもあったのです。最近では同じくフジテレビ系ドラマの「HERO」でも着用し、エクスプローラーⅠは相変わらずの高い人気を誇っています。「ロレックス キムタク」の関係は、物凄く深い関係だったのです。